はてなブログにひっこしました

このブログは、今までさくらレンタルサーバーのWordpressをで配信していたんですが、はてなブログにひっこしました。

なぜひっこしたのか

Wordpressでは、デフォルトではマークダウンを使った編集ができません。 プラグインをいれると、マークダウン編集を含めていろいろできることは広がるんですが、本体とプラグインのバージョンアップが頻繁にあるので更新が面倒なんですよね。 業務じゃないので、そこまで手のかけるのはつらいなあ、と。

また、Wordpressは高機能でよいCMSですが、スピードアップのチューニングなどは手間がかかります。 もう個人で使うものでもないのかなという気もしますね。

でも、ひっこしの一番の理由は、https化でした。

自分で証明書をとることもできるんですが、AppleのApp Transport Security (ATS)対応の証明書にしないといけないし……とか考えると、これもまた面倒だな、と。

はてなブログでは、独自ドメインでのhttps化もマイルストーンにいれてくれているということなので、もうおまかせしてしまうことにしました。

来年でweb serverがうまれて30年。 もうそろそろ素人がホスティングする時代はおわりつつあるのかも。

今までの歴史

このブログも、実はかなり長くやっています。

whoisでいつこのドメインをとったのかをみてみたら、2002年。 独自ドメインをとる前にも、レンタルサーバーで配信していたので、下手するともう20年近くhttpサーバーをたてていたことになります。

  1. レンタルサーバーで静的htmlファイルで運営。(たぶん20世紀くらいから)
  2. レンタルサーバーでNucleus CMSで運営。独自ドメイン。(2002年から)
  3. レンタルサーバーでWordpress 2系で運営。独自ドメイン。(2005 or 2006年くらいから)
  4. レンタルサーバーでWordpress 3系で運営。独自ドメイン。(2011年から)
  5. はてなブログで運営。独自ドメイン。(2018年から)

20年近くhttpサーバーをたてているのに、全く素人の領域から卒業できず、途中からはじめたiOSでお仕事できてるのはよく考えると少し不思議です。 やっぱり経験年数より愛ですかね。