try! Swift でなぜ登るのか話してきました。

第二回の try! Swiftで Why We Climb というタイトルでLTをしてきました。

Swift の Conditional conformances(条件付き適合)

Swift の Conditional conformances(条件付き適合)

この記事はSwift Advent Calendar 2016の24日目の記事です。 Swift4で導入されるConditional conformances(条件付き適合)について調べてみました。

ISO8601とUnix Timestamp

ISO8601とUnix Timestamp

これはiOS Advent Calendar 2016の12/2の記事です。 アドベントカレンダーはDate/Calendarネタを描こうと思っているので、今年はいろいろな現場で必ず目にする日付フォーマットのバグについて。 ある程度iOSをやっている方には当たり前の話なんですが、なぜかこのバグはいろんなところで見かけるんですよね……。 最近iOSをはじめた人は是非覚えておいてくださいね。

if let の変数名

if let の変数名

SwiftでOptional値をunwrapするときに一番使う if let 構文。 そのときの変数名の扱いについてみなさんはどうしているでしょうか。

Swift 2.0 の新しいOption、OptionSetType

Swift 2.0 の新しいOption、OptionSetType

Swift 2.0では、Optionの型が変わりました。 あたらしく導入された OptionSetType についてちょっと見てみました。

Swift でUIWebViewにUserAgentを設定する

Swift でUIWebViewにUserAgentを設定する

SwiftでUIWebViewにuseragentを設定する場合の処理です。 (Objective-Cと同じですが……。)