Apple Watchで文字入力

Apple Watchで文字入力

これはWatchKit Advent Calendar 2014の24日目の記事です。 少しずつですが、Apple Watchでの文字入力がやっと試せるようになってきました。

Apple Watchのコントロールメニュー

Apple Watchのコントロールメニュー

これはWatchKit Advent Calendar 2014の23日目の記事です。 Apple Watchでは、すべての画面にコントロールメニューをつけることができます。 狭い画面にはボタンもあまり配置できないので、コントロールメニューをうまく使うと有効に使えそうです。

Apple Watchの画面遷移

Apple Watchの画面遷移

これはWatchKit Advent Calendar 2014の22日目の記事です。

WKInterfaceControllerの生成など

WKInterfaceControllerの生成など

これはWatchKit Advent Calendar 2014の21日目の記事です。 WKInterfaceControllerとは、Watch Kit で、一画面の描画を担当するコントロールクラスです。 iOSでいえばUIViewControllerにあたるクラスですね。

Apple Watchの画面レイアウト

Apple Watchの画面レイアウト

これはWatchKit Advent Calendar 2014の20日目の記事です。 Apple Watchの画面レイアウトはiOSアプリと少し違います。 簡単にまとめてみました。

WatchKit で Table を表示する

WatchKit で Table を表示する

これはWatchKit Advent Calendar 2014の19日目の記事です。 WatchKitではいろいろなUIコントロールが表示できますが、ここではTableを表示してみましょう。

Objective-C オブジェクト間通信のパターン

この記事は、Tech Women Advent Calendar 2014の17日目の記事です。 基本ですが、あらためてiOS開発でのオブジェクト間通信についてまとめてみました。

バスボタンでビルドしてみました

バスボタンでビルドしてみました

この記事はVOYAGE GROUP エンジニアブログ Advent Calendar 2014の13日目の記事です。 ちょっと前に、業務用のバスボタンを買ったので、バスボタンを押してiPhoneアプリのビルドができるシステムをつくってみました。 ビルドだけじゃなくて、バスボタンで起動、バスボタンでリリース、バスボタンでデプロイ……など、応用範囲が広いので、バスボタンをお持ちの方はぜひトライしてみてくださいね。

Xcodeコメントの基本

Xcodeコメントの基本

これはiOS Advent Calendar 2014の12日目の記事です。 年の瀬もだんだん押しせまってきました。 年末年始のお休みの後に、「あれ、このメソッドどんな目的で作ったんだっけ?こっちのメソッドとの関係はどうだったんだっけ……」など無駄に悩まないために、このあたりでソースコードのコメントを見直してみましょう。